身照寺は賢治さんの菩提寺です。

宮沢賢治さんのお墓は身照寺にあります。

花巻で生まれ育った賢治さん、今は花巻市石神町の身照寺で眠っています。

宮澤賢治菩提寺身照寺

賢治さんの菩提寺であることを提唱、身照寺。

私の自宅から身照寺までは歩いて5分ほど。文化会館や図書館などに行くため、坂を登ります。

その坂の途中に、身照寺本堂へと導いてくれる階段があります。

身照寺階段

身照寺本堂まで30段近い階段があります。

尚、反対側(西側)には駐車場があり、自家用車を停めることができます。
身照寺は、かつて賢治さんが教職に就いていた花巻農学校の跡地に作られた「ぎんどろ公園」の近くにあります。ぎんどろ公園には多くの賢治さんのモニュメントがあり、観光スポットとなっています。お墓のある身照寺もひとつのスポットと言えますが、あくまでお墓ですので静かに訪れてほしいというお寺の想いがあります。

花巻市身照寺

身照寺の出入り口、向かって右側に書かれているのは仏教の教えでしょうか。ありがたいお言葉です。

上記の文章は時々、替わります。感謝です。

階段を登りきると身照寺本堂があります。

石神町の方が亡くなると、宗派が異なっても(日蓮宗ではなくても)供養していただけます。
数年ほどの間に亡くなった方のお宅に供養のお知らせがきて、数十人合わせての供養となります。

私も父が亡くなった際に、供養していただき、住職の講話をお聞きしました。

身照寺本堂

身照寺本堂

それによると宮澤家はもともと身照寺が菩提寺ではなく、賢治さんの希望で変更をしたということ。菩提寺を変更するには相当な紆余曲折あったということです。
賢治さんは、日蓮宗に心打たれ、改宗したということをお聞きしました。

花巻身照寺

宮沢賢治さんの墓案内図

本堂を抜けると墓地があり、賢治さんのお墓にたどり着くまで宮沢賢治の墓、宮澤家代々の墓という案内が3箇所あります。

身照寺墓地

墓地敷地内の2箇所目の案内

身照寺墓地内

3箇所目の案内。いよいよお墓に近づいてきました。

お墓の前には賢治さんの作品に登場するふくろうのモニュメントが設置されています。
いい意味で、墓地らしくない雰囲気です。

身照寺敷地内

墓地敷地内には、賢治さんの作品に関する石碑が設置されています。

宮澤賢治さんのお墓は、西側奥にあります。

お墓の周りは整然と清掃され、ごくごく最近献花されたようです。

ご焼香はできますので、賢治さんの願いである幸福を祈りましょう。

身照寺墓地

賢治さんのお墓はいつもきれいです。

宮澤賢治お墓

命日には墓前供養会が開かれます。

賢治さんの命日は9月21日。

亡時刻の午後1時半から墓前供養会が開かれます。同日夕方からは花巻市桜町賢治詩碑前で賢治祭が開催され、朗読や歌、踊り、劇などで賢治さんを忍びます。

身照寺絵馬

賢治さんを愛する人が訪れます。

皆の幸福を願った賢治さん。

絵馬には「自分も賢治さんのようになりたい」と書かれていました。

賢治さんの作品、賢治さんの活動、言動が後世に素晴らしい影響を与え、没後80年以上経過した今でも人々に愛されていると感じます。

花巻市石神町身照寺

 

Follow me!