マルカン期間限定カレーチャーメン

マルカンビル大食堂シリーズ第5弾

ゴールデンウィークは、県内外からのお客様で大賑わいだったマルカンビル大食堂。

しばらく休み無しの営業だったので、5月8日(火)・9日(水)は完全にお休みです(原則水曜が定休日)。

私はゴールデンウィークを避け、休日明けの5月10日、1ヶ月ぶりに訪れました。

マルカンビル大食堂はすぐご利用いただけます

私の昼休憩は14時15分から。エレベーター前には「すぐご利用いただけます」の表示があります。

さすがにピークの時刻は過ぎたようですね。

マルカンエレベーター

平日の14時過ぎともなると空いているのがわかります。

上行きの三角エレベーターボタンを押すとすぐ開きました。

エレベーター内には、多くの広告が掲示されています。マルカンビル大食堂メニュー以外の広告もありますね。多くの人の目にとまるので、経済効果はなかなかのものではないでしょうか。

マルカンエレベーター

マルカンビル大食堂直行エレベーター内

マルカンエレベーター

エレベーター内の広告。ヤキイモリョウチャンの広告もインパクトがありますね。

6階到着。確かに空いています。食券もすぐ購入できそうです。

東側の席について「これより奥のお席は終了いたしました」ということです。窓際もいいですが、個人的には東端の席で、食後のこち亀コミックを読むを楽しみにしていたのですが…少し残念です。

マルカンビル大食堂東側

大食堂東側は時間帯で閉鎖となります。

さあ、本日は何をいただきますか。いつもながら迷いますね。

マルカンカレーチャーメン

カレーチャーメンとは?

エレベーターの広告にもあった期間限定の「カレーチャーハン」が美味しそうなので、これに決まり!

食券販売所で「カレーチャーハン」をお願いすると、「カレーチャーメン」ですね、という係の方。あちゃ~、大きな勘違いです。そうですよね。メニューケースの画像をどう見てもチャーハンではないです(笑)。

「それでお願いします」というわけで、「カレーチャーメン」になりました。あんかけ揚げ麺という印象です。

カレーチャーメン

カレーチャーハンではありません、カレーチャーメンです。

590円を支払い、席を決めるため、見渡していると、食券販売の方が「初めに席を決めてください。係の者がうかがいますので半券を渡してください」と親切に説明してくれました。
私の服装がキャップ、ジャージ、リュックサックであることに加えて、何となくおどおどしていたように見えたのでしょうか(笑)。すいません。地元です。「大丈夫、わかってますから」とは言えず、「わかりました。ありがとうございます」と応えて、奥の席へ向かいます。

マルカンビル大食堂

窓際の角席、5番です。

今まで窓際の席を何度か利用しましたが、今回は最も眺めの良い場所です。まさに大パノラマです。

マルカンからの風景

5番席からの風景。彼方の山々も見えます。

食券購入時に説明していただいた内容が席にも置かれています。分かりやすいですね。席の移動は原則禁止です。

マルカンビル大食堂利用ルール

マルカンビル大食堂利用ルール

14時30分頃、店内は空席が目立ちますが、窓際の席は人気があり、空いてもすぐに次のお客様が座ります。

マルカンビル大食堂内

14時過ぎでも、窓際の席は人気です。

食券を渡して、待つこと12分ほど。空いている割にはチョット時間を要したかなという印象です。やや手間がかかるメニューなのでしょう。

カレーチャーメン

待ってました。カレーチャーメン登場です。

先日マルカン大食堂で食したカレーそばのカレーに近く、トロミがたっぷりの和風スープカレーを飲み干していく感じです。メインは揚げ麺、カレーが良く絡み、パリパリに加えてしっとりとした食感も楽しめます。

豚肉、ニラ、人参、ピーマン、玉ねぎ…きくらげは入っていたかなあ? とにかく野菜たっぷりです。

カレーチャーメン

ボリュームのある揚げ麺がカレーと絡み合い美味さMAXです。

完食カレーチャーメン

カレーチャーメン完食です。

本日も美味しくいただきました。限定品には弱い私の食指を動かしたカレーチャーメンでした。

今度はカレーチャーハンをお願いします。

マルカンの従業員さんの接客には恐れ入ります。

 

 

Follow me!